粉体工学会/製剤と粒子設計部会
The Society of Powder Technology, Japan/Division of Particulate Design and Preparations
HOME 年間行事 製剤と粒子設計
シンポジウム
標準処方研究
フォーラム
見学講演会 特別行事 ENGLISH
 
戻る
製剤と粒子設計部会 2018年度第4回見学・講演会
2018年6月13日 更新
ご案内開催日時・場所集合場所および送迎バスのご案内プログラム定員参加費申込締切・申込方法・申込先その他周辺ホテルのご案内PDF

ご案内
本年度第3回の見学・講演会を株式会社ツムラ茨城工場にて、下記の要領で開催いたします。
株式会社ツムラは、主に医療用漢方製剤の製造販売を手掛け、患者様、医療機関に高い品質の医薬品を提供して参りました。
今回ご見学頂く茨城工場は、医療用漢方製剤の工場として世界一の規模と生産能力を誇ります。研究所・漢方記念館・薬草見本園などを併設し、薬学・製剤学から情報工学など最先端の技術を統合した「インテリジェント・ファクトリー」です。各部門のデータは直ちに各現場にフィードバック、コンピュータで処理され、製品の安定供給を実現しています。また、温室効果ガス抑制など地域環境にやさしい工場でもあります。
今回の見学会では、漢方薬の原料となる生薬の保管倉庫、エキス粉末のスプレードライ工程、薬草園、「漢方薬を見る・知る・学ぶ」ことをコンセプトとした漢方記念館の見学を予定しております。さらに、2016年に竣工した静岡工場新造粒包装棟の最新の製剤製造工程をDVDで視聴して頂きます。
また、午後の講演会におきましては、ご案内のように4名の講師の方々から最新の研究・技術についてご講演頂けることになりました。奮ってご参加頂けますようご案内申し上げます。
戻る