粉体工学会/製剤と粒子設計部会
The Society of Powder Technology, Japan/Division of Particulate Design and Preparations
HOME 年間行事 製剤と粒子設計
シンポジウム
標準処方研究
フォーラム
見学講演会 特別行事 ENGLISH
 
戻る
製剤と粒子設計部会 2018年度第1回見学・講演会
2017年12月13日 更新
ご案内開催日時・場所集合場所および送迎バスのご案内 プログラム定員 参加費申込締切・申込方法・申込先その他周辺ホテルのご案内PDF

ご案内
本年度第3回の見学・講演会を全星薬品工業株式会社 和泉工場にて、下記の要領で開催いたします。
全星薬品工業(株)は、1951年の創業以来、優れた経口固形製剤を世に送り出すことが人々の健康維持に貢献できるものと考え、独創的な研究開発力と高度な生産技術力に磨きをかけてまいりました。
同社は、2006年にニプログループの一員となり、ジェネリック医薬品の開発並びに製造受託会社として高品質で安価な製品を提供しています。
2016年、国からのジェネリック医薬品使用促進策による、生産量の増加に対応するため、以下に挙げた5つのコンセプトに基づき、新しい工場を建設しました。
@ BCP対応、 A PIC/S対応、 B 環境配慮・省エネルギーC 拡張性・将来性、 D合理化・経済性
今回の見学会では、2016年4月に竣工した和泉工場の大容量高速生産ライン(405万錠/ロット,1ロット/1Day,JIT方式)を見学していただきます。
また、午後の講演会におきましては、ご案内のように4名の講師の方々から最新の研究・技術についてご講演頂けることになりました。奮ってご参加頂けますようご案内申し上げます。
戻る